寿司ネタの貝
このページでは寿司ネタとして利用されている貝の種類を五十音別に並べて、ご紹介しています。
詳細な情報を調べる際は貝の名前をクリックしてください。
貝にはお寿司のネタとして利用される種類がありますが、一般的によく知られているネタとされている種類としては「赤貝」「ホッキガイ」「トリガイ」「バイガイ」「ミルクイ(ミル貝)」などでしょう。

しかし、地方やお店によっては様々な種類の貝を寿司ネタとしている所があり、一般的にはあまり知られていない寿司ネタも多く存在しています。

このページでは寿司ネタとしてよく知られている種類の貝の他にもお寿司のネタとしてある程度、定着している貝の種類もご紹介しています。
例えば、アサリやホタテガイ、ハマグリ、アゲマキガイなど食用貝としては広く知られていても寿司ネタとしてはあまり有名ではない貝も一部では人気があり、少しずつですが定着しつつあります。
また、アカニシガイやサザエなどの巻貝はコリコリとした食感が魅力的で、やみつきになる人もいるようです。

現在のところ、寿司ネタとして利用される貝はそれほど多くはありませんが、これから新しい調理法などが生まれていけば種類が増えていく可能性も十分にあると言えるでしょう。
のアクセスランキング TOP10